DeNA Testing Blog

Make Testing Fun, Smart, and Delighting End-Users

DroidKaigi 2020発表動画公開記念:RobolectricでUIテストを動かすのに必要なことのまとめ

こんにちは。SWETグループの外山(@sumio_tym)です。 先日、DroidKaigi 2020で発表予定だったセッション「Robolectricの限界を理解してUIテストを高速に実行しよう」 の動画がYouTubeのDroidKaigiチャンネルで公開されました。 新型コロナウイルスの影響でD…

ゼロから学んだ形式手法

2020年1月に入社し、SWETの仕様分析サポートチームに加わったtakasek(@takasek)です。 仕様分析サポートチームでは、社内のプロダクト開発に対する形式手法の活用可能性を模索しています。当ブログでも、継続的に形式手法に関する情報発信をしています(形…

DeNA TechCon 2020で「仕様起因の手戻りを減らして開発効率アップを目指すチャレンジ」という発表をしました(録画・スライドあり)

こんにちは、SWETの鈴木穂高(@hoddy3190)です。 コロナウィルスの影響で当初予定していた2020年3月4日(水)のDeNA TechCon 2020は中止になってしまいましたが、「せっかく資料も作ったしどうしてもDeNAのチャレンジを紹介したいんだ!」ということで、先…

Golden TestではじめるGoのAPI ServerのRegression Test

はじめに 昨年(2019年)の11月にSWETチームへJoinした伊藤(@akito0107)です。 SWETチームでは主にGoのサービスに対するテスト実装のサポートや品質向上の取り組みを行っています。 この記事では、GoのAPI ServerのRegression Testについて、その目的と低コ…

仕様記述テクニック「Promotion」の紹介

こんにちは、SWETの鈴木穂高(@hoddy3190)です。 私はこちらの記事に記載の通り、形式手法の可能性を模索しています。 現在はツールやゲームの仕様を形式的に記述すること(形式仕様記述)で、仕様の欠陥をなるべく早く見つける取り組みにチャレンジしてい…

2019年最後のAndroid/iOS Test Nightを開催しました

SWETグループ、iOS自動テスト領域チームの平田(tarappo)とAndroid自動テスト領域チームの田熊(fgfgtkm)、外山(sumio)でお送りします。 おかげさまで、今年でiOS Test Nightは3周年を終えて4年目に、Android Test Nightは2周年を終えて3年目になりまし…

モブプログラミングワークショップを開催した話

この記事は、モブプログラミング Advent Calendar 2019の20日目の記事です。 SWETグループの長谷川(@nowsprinting)です。 先日、AGILE MONSTERの及部さん(@TAKAKING22)をファシリテーターにお招きし、SWETでモブプログラミング(以下モブプロ)のワーク…

SWETの2名が執筆に加わった「iOSテスト全書」が一般発売されました

iOS

SWETグループ、iOS自動テスト領域チームの平田(tarappo)です。 長いことおまたせしましたが、12/16(月)に「iOSテスト全書」が一般発売されました。 私と同じくSWETの細沼(tobi462)が執筆に加わっています。 ※12/16(月)に開催されたiOS / Android Test …

xcode-installのリグレッションテストをGitHub Actionsで自動化した話

xcode-installというgemにpull-reqを送る際に、リグレッションテストのための環境としてGitHub Actionsを活用したことについての記事です。

MOV Android版に対する「コード改善+テスト導入」の取り組みの紹介

こんにちは。SWETの瀬戸(@seto_hi)です。 2019年7月下旬からSWETにジョインし、テストが書きにくい設計を改善して自動テストの導入をサポートする取り組みを行っています。 その取り組みの一環として、MOV Androidアプリの設計の改善を進めてきました。 本…

Xcode 11でのテスト周りの新機能を紹介します!

iOS

SWETグループ、iOS自動テスト領域チームの細沼(tobi462)です。 今回はWWDC19で発表された内容の中から、 Xcode 11におけるテストまわりの新機能について紹介します! 新しく追加された機能は大きく以下の3つです。 Test Plans(テストプラン) テスト実行…

Unite Tokyo 2019でゲーム開発におけるユニットテストについて発表しました #UniteTokyo

SWETグループの長谷川(@nowsprinting)です。 国内最大のUnityイベントであるUnite Tokyo 2019にて『Unity Test Runnerを活用して内部品質を向上しよう』と題して、Unityでのゲーム開発におけるユニットテストについての発表を行ないました。 スライドはUni…

テスト社内普及プロジェクト第2弾! Android UIテストハンズオンを実施しました

こんにちは。SWETグループの外山(@sumio_tym)です。 先日、社内のAndroidエンジニア向けにUIテストのハンズオンを開催しました。 本記事では、ハンズオンを開催するに至った経緯と、その内容を紹介します。

iOSDC Japan 2019でリジェクトリスクを低減する取り組みについて発表しました

先日開催されたiOSDC 2019にて登壇する機会を頂き、「iOSアプリのリジェクトリスクを早期に発見するための取り組み」という発表をしました。

SWETの2名が執筆した「iOSアプリ開発自動テストの教科書」が発売されました

iOS

こんにちは、SWETの細沼(@tobi462)です。 iOSアプリ開発における自動テストをテーマとしたiOSアプリ開発自動テストの教科書が6/27(木)に発売されました! 私と同じくSWETの平田(@tarappo)の2名で共著しています。 gihyo.jp iOSアプリ開発自動テストの…

SWETグループが考える形式手法の現在とこれからの可能性

こんにちは、SWETの鈴木穂高(@hoddy3190)です。 私は、こちらの記事で紹介されているようなAndroidテストの教育活動をする傍ら、形式手法という技術の可能性を模索しています。 今回は、形式手法についての簡単な説明や、調べていくにつれてわかってきた実…

AndroidX x JUnit5でUIテストを書こう

こんにちは。SWETチームの@zhailujiaです。 今回はAndroidX x Junit5を使ったUIテストの書き方を紹介して行きたいと思います。 背景 JUnit 5はJUnit 4と比べて複数な新機能があって使いたいところですが、現時点GoogleはAndroidのJUnit 5テストをまだ公式対…

テストの社内普及のための取り組みとして、Androidテストハンズオンを実施しました

こんにちは、SWETグループの田熊です。 先日、社内のAndroidアプリエンジニアを対象にユニットテストのハンズオンを行いました。 本記事では、どのようなことを考えながらハンズオンを作成していったのかと、ハンズオンの内容を紹介しようと思います。 なぜ…

DroidKaigi 2019にSWETから3名が登壇してきました

こんにちは。SWETチームです。 2/7(木)、2/8(金)に開催されたDroidKaigi 2019にSWETからは3名が登壇しました。 昨年よりもさらに盛り上がりを見せていて、どのセッションもどのブース展示も非常に有意義で面白かったですよね! 今回は、 登壇者より自身…

2018年の暮れにXcode 10のテスト周りの機能をふりかえる

iOS

この記事はDeNA Advent Calendar 2018 その2の最終日の記事です SWETの平田(@tarappo)です。 アドベントカレンダーも本日で最終日です。 そして、2018年は残りわずかとなりました。 そこで今回は今年おこなわれた「WWDC 2018」の「What's New in Testing」…

ゼロ円から始めるクラウドの実機を使った自動テスト(iOS)

この記事はDeNA Advent Calendar 2018 その1の2日目の記事です こんにちは。SWETの加瀬(@Kesin11)です。 2018年も残すところ一ヶ月弱となりましたが、今年一番のニュースと言えば何だったでしょうか? そう、Google IO 2018で発表されたFirebase Test Lab…

DeNA TechCon2019でテストによる開発プロセス改善の実例について発表します

2019年2月6日(水)に開催予定のDeNA TechCon 2019でSWETのKuniwakが、テストによる開発プロセス改善の実例に関して紹介いたします。 タイトル あるSWETエンジニアの開発プロセス改善最前線 登壇者 @orga_chem(Kuniwak)こと国分佑樹 2018年からSWETチーム…

CI/CD Test Night 2days開催レポート

はじめまして、SWETの井口(@hisa9chi)です。 2018年11月7, 8日の2日間で、SWET主催によりCI/CD Test Night #1,#2 を開催させていただきました。本勉強会では近年注目されているCIサービスであるBitriseからCTO:Viktor Benei氏(@ViktorBenei)とVP of Gro…

本日(11/5)販売開始:書籍「Androidテスト全書」のUIテスト部分を執筆しました

こんにちは。SWETの外山(@sumio_tym)です。 本日、書籍「Androidテスト全書」の一般販売が開始されました! 本書のUIテスト部分(第4〜6章)は、SWETの平田(@tarappo)と私が執筆しています。 本書の一般販売を記念して、本エントリーでは本書全体の概要…

WebdriverIOでAppiumを使う勘所

こんにちは。SWETの外山(@sumio_tym)です。 SWETの一員になって約9か月、Appiumを使ってAndroidアプリのUIテスト自動化を行いつつ、 DroidKaigi 2018に登壇したり、 書籍「Androidテスト全書」を執筆したりしていました1。 先日(2018年9月28日)に電子版…

reviewdogによるGoのコードレビュー

こんにちは。ゲーム・エンターテインメント事業本部の鈴木です。 AndAppの開発をしています。 今回は私たちのチームで使っているreviewdogについて、CIの設定やlinterの組み合わせなど、どのようにしてコードレビューに活用しているか紹介します。 reviewdog…

Google Cloud Buildとは一体何者なのか

こんにちは。SWETの加瀬(@Kesin11)です。 Google Cloud Next ’18でGoogleのCI/CDサービスとしてGoogle Cloud Build(以後GCBと略します)というものが発表されました。 https://cloud.google.com/cloud-build/ https://www.youtube.com/watch?v=iyGHW4UQ_T…

iOSデバイスの情報をアプリ内から取得する

iOS

こんにちは。SWETの加瀬(@Kesin11)です。 今回は、iOSデバイスの色々な情報をSwiftから取得するのに便利なLuminousというライブラリを紹介します。 デバイス情報の必要性 SWETではテスト自動化以外にもQAチームによるマニュアルテスト作業の効率化に取り組…

SWETの新メンバーから見て驚いたこと、そこから生まれたDIライブラリ不使用宣言

はじめまして!4/1よりSWETに加わった@Kuniwakです。 今回は、私がSWETに入って驚いたことと、そしてSWETだからこそ生まれたものについてお話しします。 まずKuniwakはどんな人? 開発を高速化させるテストや静的検査を生業としています。主に、以下のような…

Puppeteerによるフルページスクリーンショットを画像遅延読み込みに対応させる

こんにちは、薦田です(@toshiya_komoda)。 今回はChromeブラウザのブラウザテスト自動化ツールであるPuppeteerに関するTipsを紹介します。 Puppeteerによるフルページスクリーンショット Puppeteerは、Chrome DevTools ProtocolのNode.jsクライアントであ…